PRODUCT INFORMATION製品情報

#02

上屋テント

教えて! 上屋テントの基礎知識

テント倉庫とは?

上屋テントとは?

上屋テントは、側面を大きく開放したテントで荷捌き場とも言われています。雨よけや日よけを目的として工場や倉庫、トラックヤードに設置され、商品や材料の積み下ろし、荷捌き、一時保管、作業場として活用される他、フットサルやテニス場などのスポーツ施設、レストランなどの商業施設などにも利用されている人気のテントです。

上屋テントの特長

短納期

短納期

骨組みとシートというシンプル構造なので、比較的、短期間で施工できるのが特長です。

有効活用

有効活用

大型トラックのウイングを空けたまま出入りでき、工場間の通路や変形地なども有効活用できます。

雨対策

雨対策

工場での作業や荷捌き、スポーツやイベントなど天候に左右されない快適な環境を実現します。

ここが違う! OSテックの「上屋テント」

どこよりも強い!オリジナル特注シート

どこよりも強い!
特注シート「OSカスタムFR1」

たわみが少ない当社独自のプレコントラン製法を採用。水たまりの発生を抑制したり、他社製品の2倍の厚さのコーティングやトップコートの特製樹脂により、高い耐久性を誇ります。

世界に一つだけ! 自由設計のオーダーメイド

世界に一つだけ!
自由設計のオーダーメイド

当社ではパッケージされた規格商品ではなく、すべて自由設計で承っています。お客様の目的やニーズ、敷地形状、スペースに合わせてオーダーメイドの倉庫を建てることができます。

詳しくは「信頼のOSテック」をご参照ください

利便性

倉庫や工場に隣接して設置することで大型トラックのウイングを上げたままの出入りや、車両を横付けして荷物の積み下ろしなど、利便性が高いテントです。

耐久性

専属の一級建築士の構造設計に基づく強度設計のため、大型台風・豪雪に対しても抜群の耐久性を誇ります。

防災性

当社使用の特注シートは、財団法人日本防炎協会の防炎認定を受けており、高い防炎性を持っています。

施工性・メンテナンス性

部材が軽量で、構造もシンプルなため、移設や撤去も容易。汚れやカビにも強く、部分的な補修工事も容易です。

軽量化

屋根にシート生地を使用することによって屋根材の重量の軽量化を実現しました。

上屋テントの用途いろいろ

倉庫

荷捌き・一時保管

スポーツ施設

スポーツ施設

その他施設

イベント・レストラン(開閉式)

まだまだ広がる・・・
活用方法は無限大!!

開閉式テントシステムスカイカバー sky cover

開閉式テントシステム スカイカバー sky

開閉式テントは、日除け、雨よけ、通風、採光と用途・状況に合わせて屋根が開閉し、使用目的に応じた空間環境を創ります。当社でご提案しているのは、リモコン操作で簡単に開閉ができる「スカイカバー」です。 これは、垂木部分にレールを仕込んで開閉させるシステムになっており、キャンバスを折りたたんだ時に建物側に寄せることができるため、飲食店などの商業施設に設置しても、建物のデザイン性を損なうことなく、すっきりとした印象に見せることができるのが特長です。 キャンバスを完全に張り出すと、強力な引っ張り力と特殊な防水システムにより、6度の勾配でも天幕に雨がたまることなくスムーズに雨が流れます。また、最大風速32m/sにも耐えることができる強靭な設計も特徴となっています。さらに照明システム(オプション)を装備すれば、夜も美しく演出することができます。 用途としては、倉庫や工場などの前に設置して雨天時の作業スペースを確保したり、商業用施設のカフェやレストランなどのウッドデッキやバーゴラなどに設置するなど、様々な活用が可能です。

上屋テントの事例紹介

テント倉庫

大型上屋テント

[静岡県浜松市]
片妻面 ジャバラカーテン式
H6.8m×W25m×L50m

テント倉庫

上屋テント

[奈良県]

H5.5m×W22m×L30m

詳しくは「事例紹介」をご参照ください

「上屋テント」のよくある質問

上屋テントでも建築確認申請は必要ですか?
上屋テントでも他の建築物同様、建築主は役所もしくは民間の建築確認検査機関に確認申請書を提出し、建築物が建築基準法・条例等に適合しているか確認を受けなければなりません。ただ、サイズや用途によっては不要な場合もございます。
詳しくは「建築確認申請」をご参照ください
レストランのテラス席に上屋テントを検討しています。天候等に応じて広げたり畳んだりできるテントはありますか。
デザイン性が高く遮光性にも優れた全自動開閉式テントをご提案します。受注ごとにご希望のサイズ、色で製造するセミ・カステムメイドのハイクラス仕様となっています。ぜひお問い合わせください。
商品の一時保管のスペースとして工場と工場との間の通路に上屋テントを検討しています。
変形地なのですが、設置できるでしょうか。
当社はすべて自由設計で承っていますので大丈夫です。まずは一度詳しくお聞かせください。
他のテント倉庫と比べて、OSテックのテント倉庫はどこが優れているのですか?
OSテックのテント倉庫は、特注シート「OSカスタムFR1」を採用しています。たわみが少ない当社独自のプレコントラン製法で水たまりの発生を抑制したり、他社製品の2倍の厚さのコーティングやトップコートの特製樹脂により、高い耐久性を誇ります。加えてお客様の用途に合わせた自由設計も可能です。
詳しくは「信頼のOSテック」をご参照ください
耐久年数はどれくらいですか?
設置条件により異なりますが、約15年から20年がシート張替の目安です。

施工の流れ

作業日数
3〜20日

基礎工事

綿密な地盤調査に基づき、採寸、墨出しを行い、安心設計で基礎工事を行います。

作業日数
1日〜5日

鉄骨組立工事

鉄骨組立工事建築基準に沿った設計で、安全かつ迅速な施工により、短納期での組立を行います。

作業日数
1〜3日

シート張り工事

シート職人による、肌理細やかな仕事により、弛みのない確実な仕上がりとなります。

完成 引き渡し

社長自ら最終チェックを行い、お客様に引き渡し致します。引き渡し後のアフターケアもご好評いただいております。

詳しくは「施工の流れ」をご参照ください

お役立ち情報

テント倉庫のメリットとは?

詳しくは「お役立ち情報一覧」をご参照ください

関連資料・カタログのご紹介

こちらから、最新のカタログをダウンロードしてご覧いただけます。
不明点は、OSテックまで、お問い合わせくださいませ。

広報メディア実績

テレビCM2016年度バージョン

スプライトCM スプラッシュカート@伊豆白浜(イベントテント施工)

0120-777-649
受付:9:00~18:00(月〜金)

メールでのお問い合わせ スタッフ