QUALITY高品質を低価格で

OSテックにしか
生み出せない品質

OSテックがテント倉庫などで採用している特注シートや重量角パイプ構造の柱には、他社にない強みがあります。
弊社ならではの様々な特徴をご紹介します。

OSテック特注シート
「OSカスタムFR1」

OSテックのシートは、フランスの建材用繊維大手セルジュ・フェラーリ社の特注生産品。
独自のプレコントラン製法による最大の特徴は、たわみが少ないことです。
水たまりの発生を抑制するなどの効果があるほか、他社製品の2倍の厚さのコーティングが可能。
さらに、表面トップコートにPVDFを採用し、耐久性をアップしています。

たわみ抑制

10年耐久

不燃

UVカット

透光性

滑雪性能

防炎

デザイン性

デザイン性

防カビ

プレコントラン製法+PVDFの特徴

プレコントラン製法

セルジュ・フェラーリ社の独自製法であるプレコントラン製法は、タテ、ヨコの両方向にプリテンションを加えてコーティング。タテ方向のみの他社製品と違い、ヨコ両方の伸び率も低く、たわみが少なくなります。表面がフラットになるためコーティングに厚みを持たせることもでき、張力が長期間維持できます。

PVDF

表面トップコートのPVDF(2フッ化ポリビニリデン樹脂)は撥水性が高く、汚れを含む水滴が膜材に触れる面や時間を少なくし、汚れの染みつきを抑えるほか、滑雪性にも優れます。シート劣化の原因となる紫外線の侵入も防止。また、透光率が高く、明るい室内をお約束します。

プレコントラン製法

PVDF

重量角パイプ構造の柱

OSテックが全国で唯一、テント倉庫の柱に使用している重量角パイプ構造は、
強度やスペースの有効利用、コストなど、あらゆる点で他社のパイプトラス構造より優れています。

強度が高く、サビにも強い

厚さ約1センチの重量角パイプ構造は、最も厚い部分でも約3ミリのパイプトラス構造に比べて高強度。サビなどによって穴が開く危険性も低くなります。

スペースが有効利用できる

パイプトラス構造の柱は倉庫内に約60センチの出っ張りができるのに比べ、重量角パイプ構造は半分の約30センチのため、スペースをより無駄なく利用できます。

シンプル構造で工賃を抑える

重量角パイプ構造はパイプトラス構造より厚みがありますが、構造がシンプルなため工賃を抑えることができ、余計にコストがかかることはありません。

一般的な柱弊社の柱
重量角パイプ構造

弊社の柱一般的な柱
パイプトラス構造

一般的な柱

弊社の柱

PRODUCT製品情報

OSテックの強みを活かした製品をご紹介します。

製品一覧へ

WORKS施工事例

様々なニーズに応えた実績をご覧ください。

テント倉庫

室内練習場

静岡県

テント倉庫

大型上屋テント

静岡県浜松市

テント倉庫

テント倉庫

兵庫県

施工事例一覧へ

0120-777-649
受付:9:00~18:00(月〜金)

メールでのお問い合わせ スタッフ