PRODUCT INFORMATION製品・サービス

テント倉庫の修理・張り替え

OSテックはテント倉庫の修理や張り替え、補修も承っております。
小規模な修繕作業からシート張り替えのような大規模工事まで、幅広く対応可能です。
他社で施工したテント倉庫も修理いたします。お気軽にご相談ください。

弊社修理・張替サービスの強み

特注シート構造

弊社独自の特注シートを使用

弊社で使用している生地のOSカスタムフェラーリは、他の生地に比べ、伸びにくく、対候性に優れています。

張り替え作業

短期間で施工可能

弊社のテント倉庫に関する修理・張り替え工期は採寸~張替まで約2週間で完了いたします。足場を組まず、高所作業車での実測、施工の為、短納期で施工可能です。

テント倉庫の修理例

全張り替え・部分補修

全張り替え・部分補修

台風被害、経年劣化、火災等による、シートの破損に対し、全面張替または、一部暫定補修等の対応を致します。

劣化防止

劣化防止

テント張替時、鉄骨のシートの当たる面の錆部をケレン、塗装することで、シート及び鉄骨の劣化を防ぐことができます。

内部の採光性を向上

内部の採光性を向上

張替の際、シートの色をアイボリー等の明るい色に変えることで、日中のテント内が明るくなります。

テント倉庫 修理の流れ(シート張り替えの場合)

  • STEP
    1

    現地採寸

    現地採寸

    お問い合わせから約5日で現地採寸へ伺い、既設テント倉庫の採寸を行います。全張り替え、一部張り替え、部分補修などのご要望を伺ったうえで、テント倉庫の状態に合わせたご提案をいたします。

    ※シートだけではなくテント倉庫全体のメンテナンス・補修も同時に可能です。お気軽にご相談ください。

  • STEP
    2

    シート加工

    シート加工

    現地で採寸したデータに基づき、新しいシートをご用意いたします。
    弊社で張り替えるシートは独自の製法に基づく特注の「OSカスタムFR1」です。シート材の変更(防炎、不燃、色合いなど)もご要望に合わせて対応いたします。

    ※特注シートの詳細に関しては「高品質を低価格で」でご案内しております。

  • STEP
    3

    シート撤去

    シート撤去

    張り替えするシートの準備が整ったら、現地で既存のシートを撤去いたします。専門の職人による解体作業ののち、廃材のシートは法令に従って適切に処分いたします。

  • STEP
    4

    (鉄骨ケレン・塗装)

    (鉄骨ケレン・塗装)

    シート解体後、鉄骨表面に錆び等の腐食又は塗装が剥げてしまっている部分は、ケレン及び再塗装により現状よりも良い状態に仕上げます。

    ※オプション作業につき、状況に応じてご提案・対応いたします。

  • STEP
    5

    シート張り

    シート張り

    重機・高所作業車を使用して、新しいシートへ張り替え作業をおこないます。安全対策を心がけた専門の職人により、細かい部分の接合部分まで丁寧に張り替えいたします。

  • STEP
    6

    完成

    完成

    お客様と一緒に最終チェックをし、検収書を頂いて完了です。
    現地採寸から最短で2週間で作業が完了します。

テント倉庫 修理の流れ(シート張り替えの場合)

テント倉庫 修理の流れ(シート張り替えの場合)

0120-777-649
受付:9:00~18:00(月〜金)

メールでのお問い合わせ スタッフ