0120-777-649お問い合わせ・お見積り

建築確認申請について

テント倉庫の建築確認申請について

「テント倉庫と建築確認」

建築確認とは、建築基準法に定められた手続きの一つです。建築物を新築・増築する前に、行政機関や検査機関によって、建築基準法や各種の法律に適合しているかどうかの確認を受けます。住宅をはじめ、店舗や工場など、もちろんテント倉庫にも建築確認は原則として必要になります。

「テント倉庫と建築確認申請」

建築確認のための申請です。建築確認は、建築基準法に基づく各種の検査を行う地方公共団体の職員である“建築主事”、または国土交通省の指定を受けた民間の機関“指定確認検査機関”によって実施されます。そのため、建築物を建てようとする人は、設計図や仕様書などの各種書類の提出が必要になります。

テント倉庫の建築確認申請については、「国土交通省告示第666号:膜構造の建築物又は建築物の構造部分の構造方法に関する安全上必要な技術的基準を定める等の件」と「国土交通省告示第667号:テント倉庫建築物の構造方法に関する安全上必要な技術的基準を定める等の件」で詳しく定められています。特に「第667号」では、テント倉庫の低コスト化や納期の短縮を目的とした緩和措置となっています。

「専門のスタッフが手続きを代行」

OSテックでは専属のスタッフ(1級建築士)が、建築確認申請の手続きを代行させて頂きますので、安心してお任せ下さい。テント倉庫の建築確認申請に関しては、お客さまのご要望や状況等によって、詳しい内容が変わってきますので、メールやお電話などでお問い合わせ頂けたら幸いです。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
OSテック取り扱い商品

テント倉庫からネット工事まで、工場・施設と幅広い用途に対応いたします。